みちの部屋


無線環境 ac規格 導入計画16 WAPM-APG300N プレゼント

ac規格への移行がどうやら大丈夫そうなので、今まで使用していたWAPM-APG300Nですが、欲しい!っていう人がいましたらプレゼントしちゃいます。ま、誰も見ていないと思うけどw

欲しい!って人がいましたら下記のメールアドレスまで連絡ください。
第一回応募締め切り:2017年8月30日(水)23:59までにMail受信したもので
もし複数人の応募がありましたら、あみだくじで決めます。
応募者0の場合2回3回と締め切り繰り返すかも(果たして何回まで締め切るんだろうか・・・)

ただ、以下のことはお守りください。(いたずら防止などの目的でルールを決めさせていただきます)

1.フリーMailなどはご遠慮ください。プロバイダや携帯キャリアのメールアドレスでお願いします。
2.下記にここからーここまでとありますので、もれなく回答いただけること
3.発送先が日本国内であること
4.送料をご負担いただけること
5.ACアダプターかPoE給電環境をご自身でご用意できること
  (WAPM-APG300Nだけでは使用できません)
6.サポートができませんので、ご自身で設定ができること
7.本人確認の為に電話連絡がつくこと

無線環境 ac規格 導入計画14 WAP150 新ファーム1.1.0.7

先日取り外した、WAP150だけど、初期化しようと思い再び火を入れてマニュアルでも見ようかなとCiscoのホームページを訪れると、なんとファームが8月2日に新しくなっていました。
1.1.0.5⇒1.1.0.7

リリースノートを眺めてみると・・・

英語⇒日本語の問題を修正かい!

ちょっと期待しちゃったじゃないかい

といいながら アップしました。Ciscoの密かな修正を期待して!
1107.jpg後、gとaは使用しないようにしてnとacのみ使用するよう再構成し、密かに稼働開始どうなるか。またクレームにつながるかしばらく様子を見ることにする。

無線環境 ac規格 導入計画13 WAP150 諦め

2017年3月から導入した Cisco WAP150ですが 2.4G帯での接続性、特に古い端末との相性が悪くしょうがないな~もーと思っていた時にバッファローのアクセスポイントWAPM-1166Dが中古で格安で売られているのを発見!

テストで使用したのみとのことで見た目は新品と変わらないものが届きました。

早速試しに設定をかけテストしてみると

ワイヤレストランスミッター WFT-E2 取り付けと設定

WFT-E2の取扱説明書は、Canonのホームページで見ることが可能です。

IMG_1456.JPGWFT-E2の取り付け、取り外しする場合は、EOSの電源をOFFにすることを忘れずに!
説明書にも記載されています。

掲載している写真は、液晶画面側から見て、左側面の端子部分のカバーを外したところの写真になります。ねじ込み式のカバーになります。このカバー無くしちゃいそうですがWFT-E2にねじ込んでつけておくことができます。

ねじ込み式なので気が付いたら緩んで落ちてしまいそうです。

Menu.jpgWFT-E2をしっかり取り付け、EOSの電源をONにし、MENUボタンで画面を出すとファームウェアのバージョンの下に「WFTの設定」の項目が現れます。
ここから、無線LANの設定やFTPサーバーへの接続設定を行います。

設定を進めます。「接続ウィザード」から接続設定を行いますが最初に通信方法を選択します。今回は、FTP転送を行いたいので「FTP転送」を選択しOKを押します。

次は、無線LANなのか、有線LANなのかの選択ですがもちろんここは「無線LAN」を選択します。

無線LANを選択すると現在のSSIDを探しにいきます。画面で対象のSSIDを見つけたら、それを選択します。
対象のSSIDの暗号化パスワードを入力し、無線LANアクセスポイントに接続させます。

接続がうまくいくとIPアドレスの設定となります。DHCP環境であれば自動設定、固定IP環境であれば手動設定で進めます。

次にFTPサーバーの設定を行います。

サーバー名の設定になりますが ここはFTPサーバーのIPアドレスを入力します。
ここまできてFTPサーバーに接続できません。

ワイヤレストランスミッター WFT-E2 FTPサーバの準備

IMG_1450.JPG無線LANによる画像転送を実現するためにまずはWindows側で受け入れる準備をする必要があるので、FTPサーバの準備を行います。

自分のPCはWindows10なので、Windows10での説明となりますが、他のバージョンでもほぼ同じだと思います。

Windowsの検索で「windowsの機能」と入力し、「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択する。スタートボタン上で右クリック⇒「ファイル名を指定して実行」⇒「optionalfeatures.exe」と入力しても同じ結果となります。

SnapCrab_Cortana_2017-6-24_10-12-30_No-00.pngSnapCrab_ファイル名を指定して実行_2017-6-24_10-12-51_No-00.png

ワイヤレストランスミッター WFT-E2 入手

WFTE2.JPGCanon EOSシリーズの最新機種ではWi-Fi機能があるらしいけど

一昔前の機種には、Wi-Fi機能を追加するためには、オプション品が必要になる。

今回、EOS 1D(s) MarkⅢ/Ⅳのオプション品 WFT-E2が手に入ったので使ってみることにする。
WFT-E2を導入すると何ができるか
(写真の右側にくっついているのがWFT-E2)

1.無線/有線LANに接続し、ネットワーク経由で画像が転送できる。
2.無線/有線LAN経由でEOS Utilityによるリモート撮影ができる。
3.USBホスト機能による、外部メディアやGPS機器の接続などが可能になる。

この中で特に使用したいのが"ネットワーク経由で画像が転送"
WFT-E2の"ネットワーク経由で画像が転送"は、FLASH AIRと同じようなHTTPによる
ブラウザでメモリーカードにアクセスし、必要な画像をダウンロードする機能もあるが
自分が興味を持っているのは、FTP転送による画像転送となる。

簡単に説明すると、シャッターを切って撮影すると自動的に撮影した写真をPCに取り込むことができる機能となる。
スタジオなどで写真撮ったらすぐにPCで確認できるよになっているのがこの機能を使っていると思う。

無線環境 ac規格 導入計画12 1台も接続無し!

本日、ふとWAP150のランプを見ると黄色になっていた。
ちなみに、黄色だと端末の接続無し状態で、端末が繋がると青色にかわる

6.jpgシステムアップ時間:25日と1時間

ログ見てもよくわからん。

25日タイマーか?

気合があればログ解析となるんだけど今日は、気合が入らない。

無線環境 ac規格 導入計画11 チャンネル帯域幅

バージョンアップから調子が良かったので、設定を少しいじってみた。

2.4GHz帯の設定でチャンネル帯域幅の設定があるがWAP150の初期値では、20MHzだが高速化するための設定、20/40MHzの設定がある。詳しい解説は他のサイトを見てほしいが今回この設定をいじってみた。
0002.jpg0001.jpg