みちの部屋


VL-900HR ベアリング交換

  • 投稿日:
  • by

先週分解清掃したベアリングですがアマゾンで注文していた分が20日に届きましたので21日に交換を行いました。

尚、この記事で取り扱う内容は、保証が効かなくなること。完全に壊れてしまう可能性があること。感電の恐れがあること。などなど自己責任で実施することになります。
完全に壊れたら数十万の出費になります。また、マニュアルが無いので間違った認識で記載している部分があるかもしれません。このことをご承知の上、試される方は自己責任でお願いします。
CL0D5119-2.jpgCL0D5122.JPG異音が発生していたのが左側でしたので左側から作業を実施。
2回目なのでフィルター部分を分解しなくてもモーターユニットを外すことができることが分かったので必要最小限の分解で取り外します。
CL0D5123.JPGCL0D5124.JPGCL0D5125.JPGCL0D5126.JPGギアプーラーを使って取り外します。

本来は、ベアリングプーラーを使った方がベアリングへのダメージは小さいと思います。

今回写真左側の軸受けを交換した写真ですが、この後右側も交換しました。

写真はありませんが右側のファンの色は黒色です。

そして、気を付けないといけないのが 白色ファンは、"逆ネジ"、黒色ファンは"通常のネジ"となっていることです。
前回、失敗(逆ネジと知らずに絞めつけちゃった^^;)してしまったので黒色ファン側を外すときには慎重に外したら通常のネジでした。

今回取り寄せたのは、アマゾンで購入しました。

ミニチュアベアリング 【NSK】 スチール 両シール付 608ZZ 内径8mm×外径22mm×幅7mm (4個入り)

新品価格
¥600から
(2019/3/23 09:28時点)

CL0D5128.JPG左が今回購入した分、右が元々ついていた分
型番は、608Zと記載されていますが両面シールされていました。
通常両面シールの場合608ZZのようですが・・・
大きさは問題ありませんでした。
NSKは日本精工株式会社で日本の会社ですが生産国はインドネシア産でした。
手で回した感じでは問題なくスムーズな回転をしていました。
あとは、耐久性です。何年もつか楽しみです。KOYOは18年もちましたので。

ベアリングを軸に戻すときですが軸とベアリングの内径は、ぴったり合うことになり、手でそのまま押し込むことは不可能です。

今回の場合は、軸に差し込む形なので、ベアリングの内輪側に圧をかけて押し込む必要があります。
間違っても外輪側やシール部分に圧をかけないようにしてください。ベアリングが変形していまい破損します。構造を見ていただくと理解していただけるかと。

理想的には、油圧でゆっくり押し込むのが理想的のようですがそんな機器などないので、軸と同径のワッシャーを使い内輪部分にあたるようにし、その上に初めからついていた大きなワッシャーさらにソケットレンチを重ね 上からたたき入れました。
この方法は、ズレて打ち込む可能性や軸自体に傷をつけてしまう可能性もあります。
今後もベアリングを交換する可能性があるなら専用工具を用意するのも有りかもしれません。

(STRAIGHT/ストレート) ベアリングレースシールドライバー 17ピース 19-8707

新品価格
¥2,170から
(2019/3/23 10:01時点)

あくまでも慎重に!

交換後の21日は、久しぶりに寒い日になりましたが、いつもより部屋の中が暖かく特に暖房温度を上げたわけではなかったのですが。前回掃除したキューブ型のフィルターとモーターの軸受けが新しくなったので効率が上がったのでしょうか?
もっと早くやっておけば燃料代も変わったかもしれませんね。

コメント(1)

♪Rikku♪ 返信

自分で修理するとか、めっさ器用だね。
羨ましい限りです

コメントする